レッスン~今日の処方箋
leitmotiv百合ヶ丘~丘の上のピアノ教室
http://pianoleitmotiv.blog.fc2.com/

 

ショパン~もっともっと、ショパンを知ろう~

日本ピアノ教育連盟
第29回全国研究大会
@東京藝術大学


ピアノ教育セミナー
テーマ:音楽の力、音楽に出来ること
講師:仲道郁代



講演
テーマ:ショパンの中のバッハ
講師:小林 仁



講演
テーマ:ショパンピアノソナタNo2.3の楽曲分析
講師:佐藤 眞


講演
テーマ:ショパンエチュードの演奏法について
講師:K.ヤブウォンスキ


公開レッスン
講師:K.ヤブウォンスキ
 
 

合格おめでとう

ぞくぞくと(中・高・大)合格の報告をもらいます。

生徒自慢になりますが
ほとんどのお弟子ちゃん・お弟子くんたち、
受験前にレッスンをお休みしません。
自分の生活をよくコントロールして
ピアノ時間をゼロにすることなく
みごと合格を勝ち取っています。

言い訳はいくらでもさがすことができます。
ちょっとつかれた、ちょっといそがしい、
部活が…、試験前だ(学生は常に試験前ですよね)、
などなど。
しかしそれを全部含んで「生活」。
言い訳せずに
黙々と試練を乗り越える生徒たち、
偉いな、と思います。

さあ希望に満ちた心で新しい世界へ。
がんばって。
また新たな試練も待っていることでしょう。
応援します。




ブログ用チューリップ1
 
 

レッスン~小2男の子

バーナム2(グループ3)
 宿題は1曲ずつですが最後に12曲まとめて演奏してグループを卒業します。

ラーニングトゥプレイ3
 (メヌエット)(タランテラ)
 この2曲を弾き分けるのが楽しいね。

トンプソン1(ポップコーン)
 ポップコーンを作ること、が宿題です。
 おかあさま、よろしくね。

連弾(ダッタン人の踊り)
『この曲はお父さんもお母さんも知っていました。いつも車の中で聴いています。音が違うんだよ(調が違うのですね)』と、お弟子くん。連弾曲を集めて彼用に編集して与えています。音楽の流れをつかむ力をつけます。
 
---------

曲始まりのブレスをすること。
曲終わりの音に心を込めること、つまり
長さ、切り方、余韻を大切にすること。
この二つが得意なお弟子くんです。



30分月4回レッスン。



ブログ用モンゴル
 
 

シューマン~トロイメライ

トンプソン4~トロイメライ
ブログ用4シューマン

シューマンといえば
どんな人生?
どんな作品?
どの時代?

今日は調べ学習ですね。

日本は何時代?

え~まだ水野~
日本ダメだあ

そうそう
その反応がほしかった。

子供の情景全曲一緒に初見大会。
 
 
 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2013 レッスン~今日の処方箋, all rights reserved.