レッスン~今日の処方箋
leitmotiv百合ヶ丘~丘の上のピアノ教室
http://pianoleitmotiv.blog.fc2.com/

 

譜読み

3歳から通って現在高2お弟子ちゃん。

練習ペースもレッスンペースも
お互い阿吽の呼吸です。
本人自覚が無いようですが
初見、利きます。

たまに愚痴るセンセイ。
“ワタシの生徒って譜読みできないのよねえ~”
お弟子ちゃんが言うには
“私は音符読んだことないです!”
ト音記号はすらすら読めるけど
ヘ音記号は全然だめで~。
でもぉ、「ど」と「そ」の場所はわかるからぁ
そこからだいたいこのくらいはなれてるなーって
感じで、なんとなく弾くぅ
・・・

それって
大正解なんですけど。
素晴らしいんですけど。
ご指導された先生がいいのね(笑)


時々
譜読み苦手なお子さんや
そのお母さまから
ドレミを書き込んでいいですか?
と聞かれます。
書いてもかまいませんが
譜が読めない子は
例えば「ど」「そ」の幅の間隔が無いので
読めても手に移せないんですね。
「いいですよ」っていいながら
「意味無いよ」ってつぶやきます。
意味無いよって言っても
伝わらないから言いません(笑)


本を読むとき
メールを読むとき
一文字ずつ読むのではなく
「文字面」で読んでいきますよね。
譜読みもそういう感覚ですね。

ブログラベンダー



あ、譜面(フヅラ)だけわかって弾くっていうのは
だめですよ。
演奏は
譜をよく読みこんで
考えて
解釈して
構築して
表現方法を工夫して
・・・ですからね。
誤解なきよう。
 
 

今日の気持ち

まったくピアノと関係のないところで。
今日は
こんな気持ち。
ブログ若造に負けたくない
 
 

バランス

センセイ練習できなかったの。
レッスン室で弾けなくて泣きじゃくる。

センセイ今日はいっぱい練習してきたの。
うまく弾けてご満悦。

全く正しい。
完璧な方程式。

でもね、
これから先。これでは続かない。

理想と現実。
まじめと適当。
慶びと苦しみ。
バランスはむつかしい。

伝わるといいな。人生の踏ん張り方。

ブログもも


 
 

副科ピアノ~音楽の構築

ヴァイオリンを学ぶ方の
副科ピアノ、楽典、聴音、ソルフェージュを
お手伝いしています。

トンプソン1より
バースデーケーキ

例えば音読。
表現者を目指すなら
音楽的に音読を!
各行のポイントの言葉を決めましょう。


ブログ構築


・きっと
・あいさつ
・ろうそく
・バースデーケーキ

うん。
そのことばを
大切に読もう。
ほらそれだけで
ステキに読める。
それが譜読みだ。
それが表現だ。


ブログ構築

では
ワタクシの番

・わたし
・わっと
・わたし
・きれい

ほらこれで表現が変わった!
それが音楽の構築。
どう?楽しくなってきたでしょう?
正解はない。いらない。
いつものとおり
『考えることが大事』
 
 

レッスン~大学2年お弟子さん

バッハ
平均律

曲の読み解きのポイント、わかってきましたね。
多声部にみる
文節に分ける
カデンツ
クライマックス

フーガの勉強を
自分で取り組んでいるのね。
えらい!
プレリュードとフーガは
密接に関係していることを
自分で発見したのですね。
えらい!

-------

ラフマニノフ
エチュード

音を聞いて弾く
音色や響きを作る

苦しいけれど
今が頑張り時では?

一緒にがんばろ。

ブログ 雨の庭
 
 
 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2014 レッスン~今日の処方箋, all rights reserved.