レッスン~今日の処方箋
leitmotiv百合ヶ丘~丘の上のピアノ教室
http://pianoleitmotiv.blog.fc2.com/

 

刹那主義

「練習していなくてすみません」

練習したら出来るんです、という
アピールかな。
でもね。練習をやってもやっても
そう簡単にはできるようにはならないのですよ。

レッスンを
成果確認の場にはいたしません。

練習してきたとかしてこないとか
できているとかできていないとか
そうういうことは超越して
真剣に純粋に
今この瞬間の音に向き合う時間なのです。

DSCN1216.jpg


 
 

責めてません

ついつい言ってしまうことば。

「練習した?」

・・責めてないんです。
どのくらいやってこの結果なのかを
知りたいだけなんです。

「わかった?」

・・責めてないんです。
わからないことは方向を変えて説明しなおさないとなあ。
という気持ちが込められているんです。
できない、とわからない、は
大きく違うんです。

 
 

譜めくり

先日終えた発表会では
高校生に譜めくり体験をしてもらいました。

耳と目だけで反応すること。
目は先を見ていること。
演奏者の合図を逃さないこと。
なにより大切なのは気配を消すこと。

演奏するのとは違った
アンテナを張り神経を使い
良い経験になったのではと思います。

経験を積んだ大学生の譜めくりは
見事なものでした。

DSCN1220.jpg


 
 

目のちから

かなり弾けているのに
ちょろっちょろっと止まってしまい
弾きなおしが多い方。
譜面の追い方が弱いのですね。
目は、音楽より少し先を見るといいのですが
わかっていても一人ではなかなか。

ちょっと先を指差してあげるだけで
あらふしぎ。
音楽は流れていきます。
今日の処方箋。

DSCN1200.jpg
 
 

年中さん女の子 その4

ト音記号み

ヘ音記号ら

出てくるあたりで
譜読み能力がわかってきます。

おちびさんは
わからないと飽きてしまうのでね。
スケッチブックに手書きで大譜表を作り
フラッシュカードよろしく
幅広い音域で音読みします。
スピード感をもって。

そのあとは
裏側にたくさんたくさんお絵かきします。
はさみでザクザク切って
即席パズルのできあがり。

そろそろお気に入りの曲もあって
いつも弾きたがります。
どうぞどうぞ
何度でも弾いてください(笑)


はなまるもらったのにひいていいの?
・・・もちろん(^^)

センセイ、ウチの子〇をもらった曲しか練習しないのですが!
・・・とてもいいことです(^^)
 
 
 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2015 レッスン~今日の処方箋, all rights reserved.