レッスン~今日の処方箋
leitmotiv百合ヶ丘~丘の上のピアノ教室
http://pianoleitmotiv.blog.fc2.com/

 

6度跳躍

6度跳躍は
さっそうと
満ち足りた感じ。

ショパン
ノクターン作品9-2

リスト
愛の夢第三番

シューマン
子供の情景 知らない国々

メンデルスゾーン
春の歌
(これもそうかな)

ベートーヴェン
悲愴 第三楽章
(ひょっとしてこれもそうかな)
(満ち足りた感じではない・・・達観しているのかな・・・悟りの境地)


みーあーげて~ごらん~よるのーほーしを~
 
 

第二回愛深きブラームスの世界~室内楽の魅力

演奏を終えて

タクシーを降りてから
自宅までの30歩くらいの時間。
満足感やら悔しさやら
あきらめや開き直り
反省やら決意やら
およそ人生における全ての感情が
交錯する。
今日の本番は
私にとって大切な本番の一つ。
大切な人たちと共有した時間。

みんな~
ありがとう。


おはこびくださったみなさまに
感謝します。

201606261440003b2.jpg


20160626144023de8.jpg

 
 

うぐいす

春を告げる鳥
といわれる
うぐいすですが
里に春を告げたあと
山に帰り
夏まで鳴き続けます。

春の初めは
ほーほけっ´※✖キョ?
なんて
上手に鳴けていませんが
夏の頃には
ながーいながーいフレーズで
それはそれは美しく鳴きます。

丘の上の(山の中の)我が教室
今まさに
うつくしいうぐいすの声が聞こえるのです。

レッスン終わりの
お弟子ちゃん(4歳)
サヨウナラでお玄関を出たあと

「うぐいすさーん
どこにいますかー」

「うぐいすさーん」

と呼びかけていました。

「あっ!」

「みえたのっ?」

という
ママとのやり取りも

聞こえてきました。

 
 

第2回上里はな子先生室内楽勉強会

ヴァイオリニスト
上里はな子先生をお迎えしての
「第2回室内楽勉強会」
現在進行中です。
今日は2度目のあわせ。
来週はあわせの後
本番発表会となります。
厳しく譜面を読んで
厳しく表現します。
厳しい要求・・・
集中力が持ちません・・・
難しいぃぃぃ。
「難しいよね」とはな子先生。
でもね
これを越えると
快感になるのよ。
そのお言葉に
鳥肌が立ちました。



一方
お弟子のみなさんそうだと思いますが
私(センセー)が要求する
超カンタンな動作や
超当たり前の注意が
自分でびっくりするほどできなくて
情けなく落ち込むことがありますね。
みなさんだれもが
恥ずかしがったり
がっかりしたりしますが
み~んなできないんです。
もれなく私も。

(私が)レッスンを受けていると
「あ~これ昨日レッスンで言ったわあ」
とか
(私が)レッスンしなから
「さっき受けたレッスンで言われたわあ」
ということばかりです。

今日の極みは
音読みはあっているのに
違って聞こえる、というパターン。
響きのバランスが悪いと起こるこの現象。
私は怒るの、この現象。
今日はまんまと私がやってしまった。

修行は続くよどこまでも。
 
 

年長さん女の子 その13

両手だってすいすい。和音だってすいすい。
今はカノンの練習中。


そして
絶賛ねこふんじゃった!に
はまり中。
ご家族のみなさん
しばらくご迷惑をおかけしますが
今しばらく我慢してください。
飽きるまで存分に弾かせてあげてください(笑)


 
 
 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2016 レッスン~今日の処方箋, all rights reserved.