レッスン~今日の処方箋
leitmotiv百合ヶ丘~丘の上のピアノ教室
http://pianoleitmotiv.blog.fc2.com/

 

年長さん女の子その16

順調に成長中の
年長さん女の子

4月より
ぴっっかぴかの
(本人談(笑))
小学一年生です。

ペルシャの市場
というバスティンの曲を演奏します。

ゆったりと
レガートで弾きすすめます。

ラストの
p  pp

そして休符。
みごとな“ま”でシメます。
指が柔らかくて柔らかくて
関節がアサッテに曲がってしまうことが多いのです。
力まかせに弾かないように
でも
指形を気にしすぎて
音楽がなくなってしまわないように
慎重にアドバイスしてきました。

今は
ちょっと
元気がないような弾き方ですが
ちゃああんと
いい形いい音で弾けるようになりますから。
ゆっくりじっくり待ちましょう。

表現大好き女の子。
センセーもとっても楽しいよ。


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
 
 

斜内山道

https://www.youtube.com/watch?v=YrdYJ3Dqamk&index=36&list=FLM4njSE5rrhIXe3ujCPossw


images.jpg



https://www.youtube.com/watch?v=mQgDO-v_Jfo&index=37&list=FLM4njSE5rrhIXe3ujCPossw



生まれた土地です。

無断で画像を貼っています。

ごめんなさい。
 
 

ツェルニー8小節の練習曲

この曲集には
テクニックがぎっしり詰まっています。
ツェルニーでは
ショパンやフランスものに
繋がらないといわれますが
使いようによっては
使えるのでは。

テクニックの手技ネタを増やす
には適しているかも。

テクニックの習得は
曲の中で
というのがモットーです。


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

 
 

連打


連打は鍵盤で指を滑らせる
でも
親指は滑らせることができないけどね
って
ずーっと言ってきましたが
おや・・・親指
手首高くすると
滑らせることができるね。


決めつけはキケン。
身体の使い方は
人の数だけあり
諸要素の順列組み合わせで
身体の使い方は
無限大。
そして
時間とともに変化する。
・・・
と心に留めて。

ワタクシに処方箋。





にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
 
 

EXILEから学んだこと

プロデュースのHIROさん。

自分は回り道してきた。

ボクと出会えた若い子は

近道をして

高みをめざしてほしい。

と。

指導者仲間でよく話すこと
自分たちは
情報も少なく
親切な指導も受けず
回り道や試行錯誤を繰り返して
苦労してきた・・・
から
弟子には
惜しみなく与える
けれども
はたしてそれは
弟子のためなのか。
試行錯誤の機会を奪っていないか
と。


そうか。
近道できる人は
高みを目指せばいいんだね。
高みの世界で
試行錯誤がまっているね。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
 
 
 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 レッスン~今日の処方箋, all rights reserved.