レッスン~今日の処方箋
leitmotiv百合ヶ丘~丘の上のピアノ教室
http://pianoleitmotiv.blog.fc2.com/

 

衣食住その4

メールのマナーと
手紙のマナー
電話のマナーの新旧

メールの冒頭は
送り先の方のお名前
手紙の場合は
結尾部になります。

手紙は
1枚では送らない。
もし1枚でおさまったなら
2枚重ねて。
「2枚重なっていたよ」

注意を受けたことがある。
んん?

手紙は
時候の挨拶から。
メールは
お世話になっております、から。
昭和ヒトケタ生まれの
恩人からの電話。
まるで手紙のような
時候のご挨拶。
なんだかとても
上品な時間がながれました。

もしもし
は、
電話がつながりにくかったころのなごり。

現在の電話
相手を確認することもなく
名乗ることもなく。
だって
電話の画面に
正体があらわれるからね。

最近ご縁があったヴァイオリン奏者。
メールアドレス交換しそびれて
その気になれば
ラインでも
fbでも
つながるのだけれど
あえて
手紙でのやり取り。

平成生まれのお若い方ですけど
すばらしいお手紙。
清々しい。



NHKドラマ10
ツバキ文具店
~鎌倉代書屋物語
ちょっと
好きなドラマです。
 
 

またまたストリーボッグ

ストリーボッグ
ピアノ小品曲の帝王。

本名は
Gobbaerts
ゴバールツ
(ベルギー生まれ)

本名のつづり文字を逆さに読んだものが
ペンネーム。

いつものように
わいわいがやがや
やってみました。

「おかあさんのお名前は?」
「あき」

おかあさんのペンネームは

「いか」

ファイル 2017-04-11 22 39 21




 
 

天使の声

春は電車のマナーが低下する
ぷりぷり
遅延も多いし
ぷりぷり

ちょっとぉ~
エスカレーターは
後ろに回ってよね
列にいれてやるものか
ぷりぷり

・・・と
ワタクシ
たいへん性悪な顔をしていたと思いますが

「あ!いのうえセンセー」
という
天使の声。

7歳くらいの声って
屈託なく
なんて可愛らしいのでしょう。

一瞬にして
女神のような心にしてくれました。

女神と天使のピアノレッスン
はじまりはじまり。

 
 

慣れた居場所

新年度
新学期

新しい暮らしで
心が疲れる時期です。

慣れるまで
お休みします、
という親御さんもいるし

慣れない生活だからこそ
慣れた居場所=ピアノレッスンが心の支えになります、
という親御さんもいる。

人生が進んでいくこの先に
余裕があったり
自由があったりするにちがいないと
思いがちですが
大きな間違いで
今より時間ができることは絶対にないし
今より自由になることは絶対にない。

それでも期待することが
夢を持ち続ける人生ってことなんでしょうかね。

足元見つめて
励みましょう。
新年度。

 
 

ざんねん

楽しみにしていたのに
センセーに
「それはやらない」
といわれて
がっかりする曲

1、ショパン 即興曲 第4番
え~っ。やらないんだ

2、バッハ シンフォニア 第5番
え~っ。やらないんだ

3、シューベルト 即興曲 第3番
え~っ。やらないんだ

自分でやっておきなさーい

といわれて

大人になるまで

とても心残して

弾きたくてたまらない曲。
 
 
 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 レッスン~今日の処方箋, all rights reserved.