レッスン~今日の処方箋
leitmotiv百合ヶ丘~丘の上のピアノ教室
http://pianoleitmotiv.blog.fc2.com/

 

その笑顔。

トンプソン2
ミツバチとクローバー

「練習してきた?」
「右手しかやってない」

そういう時は
「右手をやってきました」って
堂々と言ってね。

えがお。こくり。

ここは少しむつかしい。


17-06-06-19-48-33-051_deco.jpg

まずは
赤いところ担当ね
センセーは青いところ


では
交代

ではでは
お一人でどうぞ

にやり

出来た!

素晴らしい笑顔ヽ(*´∀`)

その笑顔>>>抱きしめたいよ。


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村



ライトモチーフ百合ケ丘
  丘の上のピアノ教室


 
 

lesson myself

今日は
ゆめピアノ会
公式リハーサル

原宿hall60にて。
良い響きの中で
気持ちよく弾けることは
励みになります。

速い部分のテンポ設定が
遅すぎました。

繰り返し部分の
弾き方の変化に
新発見。

充実したリハーサルでした。

そして
今日までの写譜

IMG_20170628_212720.jpg

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村




ファイル 2017-06-03 23 59 04
 
 

楽語

今日の処方箋

楽語は辞典で。

語のもつ本来の意味を
探しましょう。

Google翻訳でもいいけれど
やはり紙の辞典はいいなあ
と思います。


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村



 
 

成長がうれしい

月の光に輝くライラック

譜面にあるp mp cresc. などなど
表記されてるものから
イメージをふくらませて
風景だったり
感情だったり
裏づけを持って。
表現してみよう。
もちろん音の強弱も。

そんな説明をしながら
たとえばね
こんな感じ、と
弾いて聴かせました。
「なるほど」

  受け入れてくれたんだね。
  抱きしめたくなっちゃう。
  抱きしめたらセクハラだなあ・・・

さあでは
弾いてみて。

・・・

とても素敵に表現できました。

「この作曲家はセンスがありますね」

「そうね。それを豊かに表現した君もセンスあるよ」

小さい時は
明るい曲暗い曲
タイトルの説明など
ぜんぜん興味無し、の感じでしたが。
成長しましたね。


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村




ライトモチーフ百合ケ丘
丘の上のピアノ教室




 
 

おるすばんはさみしい?

おるすばんの曲は
どれも暗い。

おるすばんをしたことある?
ママがいないとさみしいよね。
そんな気持ちで弾いてごらん。


ファイル 2017-06-05 17 33 15



って言いたいところだけど。

まだ、おるすばんをしたこともないのに
おるすばんはさみしいって
うえつけちゃうのは
申し訳ない。

じっさい
ママがいない時間は
さみしさと裏腹に
どきどきもあり
ひょっとして
いつもと違う環境に
ワクワクすらおぼえるかも知れない。

おるすばん
というタイトルがついた曲で
ちょっとポップなtrioをもつ小品を発見しました。

にやり。気に入った!

ファイル 2017-06-05 17 38 42


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村





ライトモチーフ百合ケ丘
丘の上のピアノ教室



 
 
 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 レッスン~今日の処方箋, all rights reserved.