レッスン~今日の処方箋
leitmotiv百合ヶ丘~丘の上のピアノ教室
http://pianoleitmotiv.blog.fc2.com/

 

200曲達成

レッスン初めに
初見練習します

2016年からまる3年
200曲達成の小学5年生お弟子ちゃん
うれしいね~
まさに、チリも積もれば山となり
読譜力がつき
日々の練習への取り組みも
スムーズになりました

現在「エリーゼのために」にとりくんでいます
順調です

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

 
 

縦と横の感覚

トンプソン3
歩哨の歌

最後の一節なぜか省略されています
原曲の方がぜったいステキ
原曲で弾いてもらいます

うまくひけるときと
まったくうまうひけないときの
落差が激しい曲だ
というお弟子ちゃんの感想

まず
自分の違和感は
聴く側には「あじわい」となることが
多々あるということ
自分がさらさら弾けていても
聴く側にはものたりなさになることが
あるということ

お伝えします

そのうえで
横のながれで捉えるばかりでなく
縦を意識することも取り入れる
ということを
お伝えします

メロディとハーモニー
意識のバランスを考えましょう

・・・
演奏うまくいきました
お弟子ちゃんの違和感も
いい感じに。
今日の処方箋

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

 
 

春ですね

久しぶりに来ました
鍋ころがしの坂
坂の多いここ百合ケ丘は
弘法大師、弁慶などにまつわる逸話が伝わっています

ここに書いてあるのは
「弁慶の鍋ころがし」
私の知っている逸話とはちょっと違う・・・


むかしむかし
生田の庄屋どんと柿生の庄屋どんが
領地争いを繰り広げる中
この地は坂が多くて両者とも
「いらない」
境界線を決めるために
坂のてっぺんから鍋を転がし
その軌跡を境界線としよう
ということが
あったとかなかったとか

よい眺め

1553144750560.jpg


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

 
 

上里はな子室内楽マスタークラス

第5回となりました
今回はひとり一曲全楽章を学びました
成果発表です

2019年3月15日金曜日
原宿hall60
12:00開演
11:50開場

>>>>>
ヴァイオリンソナタ 変ホ長調K380(モーツァルト)


望月佳央里
ヴァイオリンナタ 第9番 作品47(ベートーヴェン)


―休憩―

橋場多恵子
ヴァイオリンソナタ 第3番 ニ短調 作品108(ブラームス)


井上さゆり
ヴァイオリンソナタ イ長調 D.574(シューベルト)

ー休憩ー

ヴァイオリンソナタ 第2番 イ長調 作品100(ブラームス)

ヴァイオリンソナタ 第3番 ハ短調 作品45(グリーグ)

お問い合わせ→✩ライトモチーフ百合ケ丘



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
 
 

フォーレ ヴァイオリンソナタ第一番

冷たい雨のひなまつり

目黒芸術家の家で本番でした
フランスのかほり
フォーレの色彩
表現できたかな

ラフマニノフ チェロソナタのピアニスト
圧巻の演奏
すばらしい演奏家発見
うれしくなりました

お足元のわるいなか
お運びくださったお弟子御夫妻
ありがとうございました
「away」感強めでしたので心強かったです

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


 
 
 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2019 レッスン~今日の処方箋, all rights reserved.