レッスン~今日の処方箋
leitmotiv百合ヶ丘~丘の上のピアノ教室
http://pianoleitmotiv.blog.fc2.com/

 

7月1日発表会に向けて2

「弾けるようになってから
音楽的なことを考える」
このくらいのキャリアになると、
そんなことを言うお弟子ちゃんはいません(いないはず)。
先ず音楽を考える、
そこに向かっての練習ですから。

音楽ありき、音色ありき、です。

黒鍵(ショパン)
小人の踊り(リスト)
詩的な音画より(ドヴォルジャーク)
木枯らし(ショパン)
ソナタ第2番より(ショパン)
ソナタ悲愴(ベートーヴェン)
愛の夢第3番(リスト)
ピアノのためにより(ドビュッシー)
平均律Ⅱno2(バッハ)
プレリュードno8(ショパン)
音の絵op39-3(ラフマニノフ)


以上中高生の演奏曲



con grazia

 
 
 
Comment

Comment Form


非公開コメント
 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2020 レッスン~今日の処方箋, all rights reserved.